トップバナー 宮城教育大学研究・連携推進課トップ お問い合わせ サイトマップ 宮城教育大学研究・連携推進課トップ 宮城教育大学トップページへ

安全保障輸出管理

安全保障輸出管理とは

  我が国を含む国際的な平和及び安全の維持を目的として、武器や軍事転用可能な技術や貨物が、我が国及び国際的な 

 平和と安全を脅かすおそれのある国家やテロリスト等、懸念活動を行うおそれのある者に渡ることを防ぐための技術の

 提供や貨物の輸出管理を行うことです。(安全保障貿易に係る機微技術管理ガイダンス・第3版より)

 

本学における管理体制

  本学では「国立大学法人宮城教育大学安全保障輸出管理規程」を策定し、安全保障輸出管理ハンドブックを作成して、

 運用しています。


各種リンク

  • 学内手続き様式集等【学内限定】(※アイコンをクリックしてダウンロードしてください) 
    ・様式1-1 輸出管理シート【技術の提供・貨物の輸出用】     
    ・様式1-2 輸出管理シート【外国人(留学生・研究者・訪問者)受入用】      
    ・様式2   該非判定書     
    ・様式3   キャッチオール規制チェックシート       
    ・様式4   取引審査申請書      
  • 安全輸出管理ハンドブック【学内限定】
  • 経済産業省安全保障貿易ホームページ(外国ユーザーリスト、貨物・技術のマトリクス表)