トップページ > 講習のご案内 > 選択必修領域講習一覧 > 学校園の安全管理と防災教育の基礎B

選択必修領域講習「学校園の安全管理と防災教育の基礎B」

※本講習は“選択必修”領域講習です。“必修”および“選択”領域講習は別にお申込みください。

・ 都合により、やむを得ず担当講師が変更になる場合があります。

シラバス

開催期間

平成30年11月4日(日)

会場 宮城教育大学

募集期間

平成30年8月1日(水)~ 平成30年8月31日(金)

募集人数

140人

受講料

6,000円

講習内容・ねらい

東日本大震災以降、減災に関心が高まるなか、教育の場や地域の防災拠点としての学校が減災に果たす役割に注目が集まっています。本講習では、学校での防災教育、防災管理、組織活動の実践を通じて学校がどのように社会の防災文化の醸成や、地域社会の安全に貢献し得るのか考えつつ、各教員が気負わずとも積極的・自主的に学校防災に関わるための心構えや、更なる学習の機会や方法等について示します。
担当講師 小田 隆史、森本 晋也(岩手大学准教授)
試験・評価方法 筆記試験
講習内容について30分の試験を論述式で行う。
評価の観点 講習内容について理解し、説明することができる。
受講者への連絡事項(教科書・参考書、事前課題、当日の持ち物等) 資料は当日配布します。

-----------------------------------------------------------------------------

10/9 当日の持ち物について追加があります。
・受講時に参照することが望ましいため、現職教員の方は、可能な限り勤務校・園が作成している学校(園)安全計画や危機対処マニュアルの写し(全部又は一部)を当日ご持参ください。
なお、当該マニュアル等の持ち出しに当たっては、紛失防止に十分ご注意ください。

時間割

時限 時間 種別 担当講師 内容
1 8:50~10:20 講義 小田 隆史 学校園の安全管理・防災教育の基礎
2 10:30~12:00 演習 小田 隆史 学校園の安全管理・防災教育の応用
3 13:00~14:30 演習 森本 晋也 東日本大震災からの教訓
4 14:40~15:30 演習 小田 隆史 組織活動とリスクマネジメント
5 15:40~16:20 試験 小田 隆史 筆記試験
- 16:20~16:25 評価 小田 隆史 事後評価アンケート記入

選択必修領域講習一覧にもどる

 

このページの先頭へ