ピアノ演奏技術の向上

講習名 ピアノ演奏技術の向上
講習内容・ねらい 学校現場の音楽指導者に必要となるピアノの演奏技術の向上を目的とした講習です。講習では受講者が準備してきた演奏に対して実技指導を行う事によりピアノ演奏技術の向上を目指します。
担当講師 倉戸 テル
開設期間 平成30年7月21日(土)
時間数 6時間
会場 宮城教育大学
募集期間 平成30年4月16日(月)~平成30年5月6日(日)
受講料 6,000円
受講予定人数 10人
最低催行人数 1人
履修認定対象職種 教諭
主な受講対象者 小学校教諭、中学校・高等学校音楽教諭
試験・評価方法

実技考査

指導を受けた曲を実技考査において演奏し、100点満点で評価する。

評価基準 60点以上を合格とする。
評価の観点

1. 楽器の奏法を理解し、正しく実践できている。

2. 音楽の仕組みを理解し、表現できている。

受講者への連絡事項
(教科書・参考書、事前課題、当日の持ち物等)

あらかじめ数分程度のピアノ独奏曲を練習して来てください。
(難易度はソナチネ程度以上のクラシック音楽の楽曲。合唱曲の伴奏などを持ってきても良いですが、必ず独奏曲を1曲準備してきてください)

時間割

時限 時間 種別 担当講師 内容
1 9:00~10:35 95 講義
実技
倉戸 テル オリエンテーション、演奏実技の指導
2 10:45~12:15 90 実技 倉戸 テル 演奏実技の指導
3 13:15~14:45 90 実技 倉戸 テル 演奏実技の指導
4 15:00~16:30 90 実技
試験
倉戸 テル 演奏実技の指導及び試験
- 16:30~16:35 5 評価 倉戸 テル 事後評価アンケート記入

 

このページの先頭へ