栽培教育における新しい教材と最近の話題

講習名 栽培教育における新しい教材と最近の話題
講習内容・ねらい 小中学校・幼稚園での栽培教育において実践できる新しい教材を体験的に学ぶとともに、作物生産や食に関係する最近の話題について解説します。導入として、植物栽培の失敗を減らすコツ、生徒の興味を引き出す栽培活動事例について説明します。次いで、新しい教材である植物生長動画の取得・活用法を学び、土を使わない簡易水耕栽培も体験します。最後に、「化学肥料・化学農薬」「遺伝子組換え作物」「放射性物質と作物」などについて解説します。
担当講師 岡 正明
開設期間 平成29年7月22日(土)
時間数 6時間
会場 宮城教育大学
募集期間 平成29年4月17日(月)~平成29年5月7日(日)
受講料 6,100円 (うち、保険料100円)
受講予定人数 20人
最低催行人数

1人

履修認定対象職種 教諭
主な受講対象者 幼稚園・小学校・中学校教諭
試験・評価方法 筆記試験(講習内容について30分の試験を論述式で行う。)
評価基準 100点満点で評価を行い、60点以上を合格とする。
評価の観点 講習内容について理解し、教育現場にて実践することができる。
受講者への連絡事項(教科書・参考書、事前課題、当日の持ち物等)

屋外での活動を予定していますので、動きやすい服装でご参加ください。また、実際に作物や土に触れていただきますので、手袋(軍手など)の持参をお勧めします。なお、今年度の天候や当日の天気により、実施内容が一部変更になることがあります。

 

時間割

時限 時間 種別 担当講師 内容
1 9:00~10:30 90 講義 岡 正明 失敗しない栽培学習のためのポイント
2 10:40~12:10 90 実習 岡 正明 新しい栽培学習教材(植物動画とアイ染め)
3 13:00~14:30 90 実習 岡 正明 土を使わない植物栽培(簡易水耕栽培)
4 14:40~15:40 60 講義 岡 正明 栽培教育における最近の話題
5 15:50~16:20 30 試験 岡 正明 筆記試験
- 16:20~16:25 5 評価 岡 正明 事後評価アンケート記入

 

このページの先頭へ