LEDを使ったものづくり

講習名 LEDを使ったものづくり
講習内容・ねらい 児童・生徒の興味関心を惹きやすいLED(発光ダイオード)を用いた「もの作り」を通した科学技術教育や理科教育に対する導入学習を扱う。LEDを使った電子工作の基礎知識の学習の後、小・中学生を対象にした「LEDの光のインテリア工作」を実際に行う。また、小学中学年以上を対象にした、コンピュータプログラム制御でLED光パターンを変える教材「いろは姫」に関する学習も行う。
担当講師 水谷 好成
開設期間 平成29年7月23日(日)
時間数 6時間
会場 宮城教育大学
募集期間

平成29年4月17日(月)~平成29年5月7日(日)

受講料

6,500円(うち、教材費等500円)

受講予定人数 40人
最低催行人数 1人
履修認定対象職種 教諭
主な受講対象者 小学校教諭、中学校技術・理科・美術教諭
試験・評価方法 LEDを使ったインテリア工作実習(提出作品の評価)と講習内容に関する筆記試験(簡単な計算と記述問題)とを合計して100点満点で評価する。
評価基準 提出課題の評価(実習)と筆記試験の合計60点以上を合格とする。
評価の観点 LEDの特徴を理解し、にLEDを発光させる回路を作る(配線する)方法を説明できる。LEDのインテリア工作では、指示された手順で時間内に丁寧に作品を仕上げることができるかを評価する。
受講者への連絡事項(教科書・参考書、事前課題、当日の持ち物等)

持ち物:筆記用具

テキスト(資料)は当日配布。

-----------------------------------------------------------

7月11日 メール済み

【受講案内】LEDを使ったものづくり
件名の講習について、受講のご案内を致します。

・受付時間は、8:30~8:55です。
・受付場所は、2号館1階正面玄関内側です。
・当日持参していただく受講票は、更新講習システムから印刷して下さい。
・受講票は、写真貼付を忘れずにお願い致します。
・受講票は、受付で顔写真を確認しながら一度回収させて頂きます。
・受講票は、試験後にご本人確認をしながら返却致します。
・各自筆記用具をご持参ください。
・筆記試験がございますので、各自時計をご持参ください。ただし、携帯電話は時計としてはお使いいただけません。

・当日は、食堂が営業しておりませんので、昼食は各自ご準備下さるようお願いいたします。

 

 


 

時間割

時限 時間 種別 担当講師 内容
9:00~9:10 10 水谷 好成 オリエンテーション
1 9:10~10:40 90 講義 水谷 好成 LEDを扱うための基礎知識(簡単な電気回路)
2 10:50~12:20 90 実習 水谷 好成 LEDを使ったインテリア工作
3 13:20~14:40 80 講義 水谷 好成 LEDの簡単なコンピュータ制御や様々な授業へ
の応用の可能性
4 14:50~16:10 80 講義
(含実習)
水谷 好成 LED制御教材「いろは姫」を使った実習
(LEDのコンピュータ制御)
5 16:30~16:50 20 試験 水谷 好成 LEDの配基礎知識(特徴や使い方)などに関する試験
[授業中の資料の持ち込み可]
16:50~16:55 5 評価 水谷 好成 事後評価アンケート記入

 

このページの先頭へ