学校教育と体験活動A

講習名 学校教育と体験活動A
講習内容・ねらい

社会の発展とともに子どもを取り巻く環境は大きく変化した。特に自然体験活動の経験が減少し、自然や人との関わりから得られる知恵や知識、能力が身に付かず、生きる力が十分に育っていない子どもが多くなっている。そこで本講座は、学校教育における体験活動の意義を再確認するとともに、その活用について考える。そのために、青少年教育施設で行われているプログラムを体験し、基本的な考え方や技術等を身に付け、学校現場での展開方法等について検討する。

担当講師

田端 健人、狩野 浩二

開設期間 平成29年8月8日(火)
時間数 6時間
会場

国立花山青少年自然の家 → 地図

(宮城県栗原市花山字本沢沼山61-1)

募集期間

平成29年5月1日(月)~平成29年5月31日(水)

受講料 6, 500円 (うち、教材費等500円)
受講予定人数 30人
最低催行人数 8人
履修認定対象職種 教諭
主な受講対象者 幼稚園・小学校・中学校・高等学校教諭
試験・評価方法 記述試験
評価基準 100点満点で60点以上を合格とする。
評価の観点 「体験学習」についての理論的な背景を説明できるようになる。
学校教育の中で「体験学習の具体的な手法」を展開できるようになる。
受講者への連絡事項(教科書・参考書、事前課題、当日の持ち物等)

教材は、講師が準備する。 
野外で運動できる服装を用意すること。
受講者へは、事前に2次案内を行う。

-----------------------------------------------------------

6月23日 メール済み

※要返信【受講案内】学校教育と体験活動A

※前泊・お食事・送迎の必要性についても本メールにてお伺いしておりますので、ご希望の方は必ず所定の様式に従ってご連絡ください。また、前泊等をご希望でない方におかれましても、受信確認のため必ずご連絡ください。

件名の講習について、受講のご案内をいたします。

・受付時間は、8:30~8:55です。遅刻のないようお願いします。

・受付場所は、事務室脇玄関内に設置いたします。玄関入口で上履きに履き替えていただいた後に受付してください。

・下履きは、事務室脇玄関に下足入れを置きますのでご利用ください。

・講義室は大研修室です。上履きに履き替えて受付後、お荷物をお持ちいただいて大研修室にお入りください。 

・当日持参していただく受講票は、更新講習システムから印刷してください。

※受講票(PDFファイル)を表示できない場合について

Internet Explorerをお使いの方でPDFファイルを表示できない場合は、こちらをご覧ください。

・受講票は、写真貼付を忘れずにお願いします。

・受講票は、受付で顔写真を確認しながら一度集めさせていただきます。

・受講票は、試験後に本人確認をしながら返却いたします。

・答案用紙等に記載することがありますので、受講者IDは必ずお手元にお控えください。

【受講者への連絡事項について】

1.体験活動について

・「アイスブレイキングの手法としてのPA体験」(50分程度)

・「火起こし体験」「焼き板作り」(工作館:1時間30分程度)

・「スコアオリエンテーリング」(フィールド活動:1時間30分程度)・・・雨天決行

※荒天時(フィールド活動が実施できない場合)は「館内でのオリエンテーリング」を実施します。

2.持ち物について

・野外活動ができる服装上下、カッパ等(屋外フィールドでオリエンテーリングを実施します)

・汚れても良い服装(「焼き板作り」の際、衣服が灰などにより汚れます。)

・着替え(濡れた場合や汚れた場合のため)

・歩きやすい靴(トレッキングシューズをお持ちの方は持参ください)

・飲み物  ・帽子(防寒用、野外活動用として)

・軍手(火起こし体験、焼板づくり、防寒用、野外活動用として)

・ナップサック(野外活動用として)

・タオル  ・上履き  ・筆記用具(試験があります)

3.昼食について

・当日は食堂をご利用いただけます。

・ご希望の有無(○、×)をご記入の上、7月21日(金)12:00までにご返信ください。 【希望します:  、希望しません:   】

・昼食を希望された方は、昼食代590円を徴収いたしますのでおつりの無いようにご準備ください。

・昼食代は当日受付でいただきます。

・昼食を希望されない方は、各自ご持参ください。

4.駐車場について

・駐車場につきましては、第1・2駐車場をご利用ください。「花山青少年自然の家」の建物のあるところよりも下の方になります。(縦列駐車にご協力ください)当日は所員がご案内いたします。 国立花山青少年自然の家

5. 送迎について

・新幹線や仙台からの高速バスをご利用になられる方は、自然の家まで送迎をいたします。

・ご希望の有無(○、×)をご記入の上、7月21日(金)12:00までにご返信ください。 希望される方は、高速バスまたは新幹線のどちらかをご記入ください。

【希望します:( 高速バス    新幹線  )     希望しません:  】

※ 高速バスでご来所の方

《往路》東日本急行バス 一迫総合支所行き(一迫線)

旧さくらの仙台店前発(32番) 7:05発  →  8:15 一迫総合支所前着

《復路》東日本急行バス仙台駅行き(一迫線)

一迫総合支所前 18:30発 → 19:39 さくらの仙台店前着

一迫総合支所まで送迎します。

※新幹線でご来所の方

《往路》JRくりこま高原駅着 上り  7:19 やまびこ 122号

下り  7:02 はやぶさ 95号 

《復路》JRくりこま高原駅発 上り 17:57 はやぶさ 108号

下り 18:02 やまびこ 57号

6.宿泊について

・宿泊(前泊)とそれに伴う食事(講習前日の夕食、講習当日の朝食)を希望される方は7月21日(金)12:00までにご連絡ください。 なお、宿泊費については、各自ご負担願います。

※参考 宿泊料(シーツ代)200円 食事代・夕食680円(19:00までの営業) 朝食400円(7:30~9:00)

・昼食・宿泊のみをキャンセルされる場合は8月3日(木)17:00までにメールにてご連絡ください。

・キャンセル受付しましたら必ず翌勤務日(月~金)までにメールを返信いたしますので、ご確認願います。

時間割

時限 時間 種別 担当講師 内容
1 9:00~10:00 60 講義 田端 健人 学校教育と体験活動
2 10:10~11:10 60 実習 狩野 浩二 アイスブレイキングの手法
3 11:20~12:20 60 講義 狩野 浩二 体験学習の理解
4 13:20~14:20 60 実習 狩野 浩二 体験学習プログラム 実技1
5 14:30~15:30 60 実習 狩野 浩二 体験学習プログラム 実技2
6 15:40~16:10

30

実習 狩野 浩二 体験学習プログラム 実技3
7 16:20~16:50 30 試験 狩野 浩二 筆記試験
16:50~16:55 5 評価 狩野 浩二 事後評価アンケート記入

このページの先頭へ