健康科学概論

講習名 健康科学概論
講習内容・ねらい 現代人、とりわけ子どもの健康問題を理解するための基本的な健康科学的理解を深めることをねらいとする。
主な内容としては、免疫に関する科学(感染症等の基礎)、肥満の基礎科学等について扱う。中学、高校での「保健」の授業の授業や日々の保健指導に役立つ知識について、最新の知見なども含める予定である。
担当講師 黒川 修行
開設期間 平成30年8月20日(月)
時間数 6時間
会場 宮城教育大学
募集期間 平成30年5月1日(火)~平成30年5月31日(木)
受講料 6,000円
受講予定人数 25人
(最低催行人数) 1人
履修認定対象職種

教諭、養護教諭、栄養教諭

主な受講対象者 全教諭、養護教諭、栄養教諭
試験・評価方法 筆記試験を行う。
講習内容について、30分の試験を選択式で行う。
評価基準 100点満点で評価を行い、60点以上を合格とする。
評価の観点 健康科学に関する基礎知識を理解し、正しく認識することができる。
受講者への連絡事項
(教科書・参考書、事前課題、当日の持ち物等)

ヒトの体に関して、高校「生物」レベルを事前に確認してください。 それほど専門的な用語を使用することはないかと思いますが、単に「健康に関することで面白そう」というスタンスだとイメージとのギャップが大きくなるかも知れません。受講の際には、十分にご注意ください。

時間割

 
時限 時間 種別 担当講師 内容
1 9:00~10:30 90 講義 黒川 修行 健康とは何か?(オリエンテーションを含む)
2 10:40~12:10 90 講義 黒川 修行 肥満の科学(肥満の定義、脂肪細胞について)
3 13:00~14:20 80 講義 黒川 修行 循環器系疾患の科学(心疾患、脳血管疾患について)
4 14:30~15:50 80 講義 黒川 修行 感染症・免疫の科学(現状と課題など)
5 16:00~16:30 30 試験 黒川 修行上記内容の理解度確認のため、選択式の試験を行う
- 16:30~16:35 5 評価 黒川 修行 事後評価アンケート記入

このページの先頭へ