障害児理解と教育的支援A講座 (発達障害・肢体不自由・病弱中心)

講習名 障害児理解と教育的支援A講座 (発達障害・肢体不自由・病弱中心)
講習内容・ねらい 本講習では、特殊教育から特別支援教育へ転換されたことの意味を再確認し、学習指導要領の改訂を踏まえ
つつ、主に知的障害、肢体不自由、病弱領域を中心にした特別支援学校の果たすべき役割・機能、児童・生徒のニーズに的確に応えるための実態把握と教育的支援等、教育現場の今日的課題解決に資する内容を講義する。
担当講師 藤島 省太、三科 聡子、佐藤 静、村上 由則、関口 博久、植木田 潤、寺本 淳志、野崎 義和
開設期間

平成30年8月20日(月)~平成30年8月22日(水)

時間数 18時間
会場 宮城教育大学
募集期間 平成30年5月1日(火)~平成30年5月31日(木)
受講料 18,000円
受講予定人数 100人
最低催行人数 1人
履修認定対象職種

教諭、養護教諭

主な受講対象者 特別支援教育に関心のある教諭、養護教諭
試験・評価方法

筆記試験

その日の講義内容から各担当講師が試験問題を提出し、各日100点満点で試験を行う。

評価基準 合計点が60%以上を合格とする。
評価の観点 特別支援教育に関わる講義内容について理解できたかを評価する。
受講者への連絡事項
(教科書・参考書、事前課題、当日の持ち物等)

8月20日(月)は、「障害児理解と教育的支援B講座」、「障害児理解と教育的支援C講座」と合同で実施します。

時間割

時限 時間 種別 担当講師 内容
8/20 1 9:00~10:30 90 講義 植木田 潤 発達障害教育の展望と課題
2 10:40~12:10 90 講義 藤島 省太 聴覚・言語障害教育の展望と課題
3 13:00~14:30 90 講義 三科 聡子 視覚障害教育の展望と課題
4 14:40~16:10 90 講義 佐藤 静 特別支援教育の周辺領域-スクールカウンセリング
5 16:20~16:50 30 試験 佐藤 静 筆記試験
時限 時間 種別 担当講師 内容
8/21 1 9:00~10:30 90 講義 植木田 潤 知的障害児の理解と支援
2 10:40~12:10 90 講義 植木田 潤 知的障害を伴わない発達障害児の理解と支援
3 13:00~14:30 90 講義 寺本 淳志 自立活動について
4 14:40~16:10 90 講義 寺本 淳志 運動障害児の理解と指導
5 16:20~16:50 30 試験 寺本 淳志 筆記試験
時限 時間 種別 担当講師 内容
8/22 1 9:00~10:30 90 講義 村上 由則 通常学級の中の病弱児
2 10:40~12:10 90 講義 村上 由則 病弱児の理解と支援
3 13:00~14:30 90 講義 野崎 義和 発達障害の心理・生理・病理1
4 14:40~16:10 90 講義 関口 博久 発達障害の心理・生理・病理2
5 16:20~16:50 30 試験 関口 博久 筆記試験
- 16:50~16:55 5 評価 関口 博久 事後評価アンケート記入

 

このページの先頭へ