情報モラル初心者講座-スマホやSNSの指導を中心に-

講習名 情報モラル初心者講座-スマホやSNSの指導を中心に-
講習内容・ねらい 現在社会問題にもなっているスマートフォンやSNSを扱ううえで欠かせない情報モラルを、テクノロジーと
いう流行を踏まえつつ、今後に活きる不易について、実際にスマートフォン(こちらで用意します)に触れながら望ましいルールの作り方や保護者との対応、ゲームがやめられない心理等、基礎を中心にわかりやすく説明します。
担当講師 安藤 明伸
開設期間 平成30年9月9日(日)
時間数 6時間
会場 宮城教育大学
募集期間 平成30年6月1日(金)~平成30年6月30日(土)
受講料 6,000円
受講予定人数 20人
最低催行人数 1人
履修認定対象職種 教諭
主な受講対象者 小学校教諭、中学校技術教諭
試験・評価方法

筆記試験(全て記述式)

評価基準 ・ 講義の中で扱った内容を含めた、指導過程を作ることができる(70点)
・ 情報モラル教材をレビューすることができる(30点)
評価の観点 ・ 情報モラルの構成要素に関する知識
・ 情報モラル指導の背景に関する知識
・ 情報モラル指導のあり方に関する知識
・ 情報モラル教材を見る目に関する知識
受講者への連絡事項
(教科書・参考書、事前課題、当日の持ち物等)

必要な物はこちらで用意するため、特に持ち物は不要です。

時間割

時限 時間 種別 担当講師 内容
1 9:00~10:30 90 講義 安藤 明伸 今、インターネットで何か起きているのか
2 10:40~12:10 90 講義 安藤 明伸 スマートフォンの使い方
3 13:00~14:30 90 講義 安藤 明伸 子供達、保護者は何を気をつけると良いか
4 14:40~15:10 30 講義 安藤 明伸 色々な情報モラル教材
5 15:10~16:10 60 試験 安藤 明伸 筆記試験(記述式)
- 16:10~16:15 5 評価 安藤 明伸 事後評価アンケート記入

このページの先頭へ