青葉山環境教育セミナー・透明骨格標本の作成法

※本講習の履修証明書の発行時期は2月下旬になる見込みです。申込みの際にはその点にご留意下さい。

講習名 青葉山環境教育セミナー・透明骨格標本の作成法
講習内容・ねらい 淡水魚を用いて、小型脊椎動物の透明標本の作成方法の基礎を学ぶと同時に、さまざまな動物標本の作成法や留意点の全般について基礎的な知識を得る。なお透明標本の作成には時間がかかることから、講習では手技と解説により、全工程を概観する。
担当講師 齊藤 千映美
開設期間 平成29年12月23日(土)
時間数 6時間
会場 宮城教育大学
募集期間

平成29年9月1日(金)~平成29年9月30日(土)

受講料 8,000円 (教材費等2000円)
受講予定人数 10人
最低催行人数 1人
履修認定対象職種 教諭
主な受講対象者 中学校・高等学校理科教諭
試験・評価方法 実技考査
評価基準 100点満点で評価を行い、60点以上を合格とする。
評価の観点 種の特性と活用法に応じた適切な方法で頭骨標本を作成できる。
受講者への連絡事項(教科書・参考書、事前課題、当日の持ち物等)

内容にモルモット(予定)を用いた実習を含みます。

白衣など、汚れてもよい服、タオル、マスクをお持ち下さい。

時間割

時限 時間 種別 担当講師 内容
1 9:00-10:30 90 講義 齊藤千映美 学校における動物の標本と作成の手順
2 10:40-12:10 90 実習 齊藤千映美 固定
3 13:30-15:00 90 実習 齊藤千映美 染色・置換
4 15:10-16:40 90 実習・試験 齊藤千映美 染色・置換・封入
5 16:40-16:45 5 評価 齊藤千映美 アンケート用紙記入

このページの先頭へ